2022.02.12.キッズクラスレッスン

コーチの菊地です。

今日は、キッズクラスの様子をお伝えします。


今日は、お振替でお休みがいたので、3人でみっちり集中レッスンです!


未桜コーチの優しい雰囲気で、みんな楽しくリズムトレーニング!


続いて、今日は色々な鬼ごっこを実施!
中央のコーンを利用して、切り返す視点をポイントにする45秒鬼ごっこ!


続いて小さな三角形の外側で鬼ごっこ!


相手の裏をかかないと、瞬く間に捕まってしまいます。
どうしたら相手の裏を付けるか、しっかりと考えるきっかけになります。


全員と勝負しながら、切り返す能力などを高めていきます。
俊敏性などが非常に高まるので効果的です。


未桜コーチより、女性ならではの視点からくる丁寧なアドバイスが飛び交っており、非常に良い雰囲気で子供達も楽しそうでした。


続いて、今日は体を様々に使い、1つの競争を完成させるレッスンです。
まずは、タイミングを合わせてミニハードルをジャンプ!


続いて、色ごとに出す足を変えるリングジャンプトレーニング!
素早く脳で判断したものを各筋肉へと指令を出し、行動を変えていく練習で、簡単に言うと運動神経を鍛える内容です。


そのあとは、大きいコーンの間をジグザグに走り抜けるスラローム走!
足を素早く動かせるかがポイントです。


続いて、正方形のように置いてあるリングに素早く4歩を刻みます。
この簡単そうなのですが、姿勢を作って、素早く4歩目が入るかが大事になってきます。
この日の最後は、この後ドリブルシュートで完成でした。


こちらはボール・コーディネーショントレーニング!
今は基礎トレーニングですが、瞬く間に出来るようになることで、保護者の方も驚きと喜びを感じてくれていました。


最後は、変形ダッシュでレッスン終了!
たった1時間ですが、かなりの活動量のためへとへとになる子も出るほどでした。

やっぱり体を動かしていくことで疲れるのは気持ちのいい物だと思いますし、
身体は動かさないと弱くなってしまうので、このような社会情勢だからこそ、思い切り体を動かす場があることはいいことですね!

是非、「幼少期だからいいや」ではなく、「幼少期から」始めていきましょう!

おすすめの記事