2022.03.19.U-6 キッズクラスレッスン

コーチの松川です。
キッズクラスの様子をご紹介いたします。
本日は、これまでのレッスンで練習してきたボールの扱い方を基に狙ったところにボールを投げるための練習を行いました。


まずは、ウォーミングアップにラダーを行います。
徐々に、ラダーを踏まずに正確に出来るようになってきました。


通常のラダーが上達してきたので少し変化を加えます。
ラダーのマスの中にランダムでマーカーを置きます。
マーカーがある所は足を開き、マーカーが無いところは足を閉じることでリズムに変化を加えます。

続いて、8の字に配置されたマーカーの周りを使った鬼ごっこです。
2つの円の周りを使い、鬼に捕まらないように逃げます。

相手の動きをよく見て相手の裏をかく様な切り返しを上手く使えるようになってきました。

次に、ボールを扱う練習をします。
ボールを投げる動作は、ボールから手をはなす、強さ、タイミングの全てが揃わなければ思った通りにボールを投げることが出来ないため、練習の継続が重要です。

練習したことを生かしてセストボールのゴールへのシュート練習です。
以前は、ゴールの高さまで届かないこともありましたが、練習の甲斐あって、何度もシュートを決めていました。

最後は、2つのゴールに分かれてゴールごとに入ったゴールの数での競争を行いました。
どちらのゴールも2桁ゴールに達するなど大きな成長を見せてくれました。

様々な種目に挑戦する3月のレッスンも残り1回となりました。
新年度に向けて、自分の得意なところと苦手なところを見つけてほしいと思います。

おすすめの記事