2022.04.14 U-12クラスレッスン

本日は、4月から始まっている陸上競技をメインとしたカリキュラムでのレッスンの様子をお伝えします。


まずは、ウォーミングアップで身体に刺激を入れます!
寝た状態から脚を上にあげ、自転車をこぐように足を回します。
かかとで大きな円を描くように大きく回すことがポイントです。


大きく回すことでお腹などに刺激が入り、身体を使う感覚を養います。
他の人と見比べて大きな円を描けるようにしていきましょう!


続いては、骨盤を使って足を動かす練習の「骨盤ウォーク」です。
菊地コーチによると、正しいフォームでの骨盤ウォークは、高校生で初めてやると難しいので、今の内に身に付けた方が良いそうです。
みんな、家でも練習しましょう!


子供達も必死にチャレンジ!


続いては、ハードルを使った練習です。


横向きで素早く駆け抜ける練習で「クイックハードル」と呼びます。
「速く」・「正確に」を合言葉に練習していきましょう!


レッスンの最後は、「スポーツ鬼ごっこ」です。
第一週目で子供達から大人気種目なりました。こちらは6月まで行っていきます。


ゲーム中は、体育館中走り回っているので、自然と持久力や俊敏性が付いてきます。
相手の守備をかいくぐって相手陣地のコーンを取りにいくので、サッカーやバスケなどゴール型種目で多く使われるフェイントなどの駆け引きが自然に身に付きます。


今回は、パパも一緒に参加してくれました!


ゲームの合間にはチームごと作戦会議が自然と始まります。
おとり役や守り役を真剣な眼差しで話し合っている姿が印象的です。
ここで「頭」も鍛えていきたいものです。


何度もレッスンに来てくれている生徒は、相手の背後をついてコーンを狙う動きが出来るようになってきました。

全国大会があるほど奥の深いスポーツ鬼ごっこですが、アカデミー用のルールなども追加予定です。
ルールや動きを覚えて沢山チャレンジしていきましょう!

おすすめの記事