板橋区陸上競技大会【前編】

今回は、板橋区陸上競技大会の様子を【前編】・【後編】に分けてご紹介します。

【前編】では、個人種目をメインにお伝えします。


約1時間の移動の後、選手たちは緊張感の中早速ウォーミングアップへ。
限られた時間の中で力を出し切れるようにアップをしていきます。


黙々と集中した空気が漂います。
緊張で今までできたことが急に出来なくなってしまう子も…
経験の大切さをみんなで再認識で来た瞬間でもありました。


コーチが先導し、どんどんウォーミングアップが専門的になっていきます。
心なしか、みんな表情がこわばっていますね。


いよいよ競技開始!まずは、3・4年生の60m。
なんと!アカデミー生のトップバッターが見事に組で1位を獲得!
レース後半に逆転をする素晴らしい走りでした!


3年生の流れをもらって、みんな懸命に走ります!


こちらは、かけっこ教室2回参加してくれた生徒さん。
さすがの走りです!


続いて男子。


身体を大きく使って全力疾走!


飛びぬけた走りで組1位!見事決勝進出!


こちらも同じく組1位!
さらには、全体3位の好記録で決勝進出!


決勝に進出を決めた2人はこの笑顔。
全チームの中で複数名決勝に進出したのは、アカデミー生のみでした。素晴らしいですね。
しかし、決勝という結果は嬉しいですが、何よりもそこに向けた「準備」こそが大切です。
良い結果を残したいときは、良い準備をすればいいと子ども達には伝えていきたいと思っています


続いて、「5・6年生 100m」です。
14秒台へ突入!かけっこ教室への参加でさらにぐっとタイムが伸びました。


あと少しで14秒台の好タイム!
かけっこ教室の前後で、タイムが約2.5秒変わるという凄まじい成長を見せてくれました!


こちらはいつもしっかりと話を聞き、素直に取り組める生徒さんです。
順調に記録を伸ばし続けています!


最後に「5・6年生 走幅跳」です。
今回、アカデミーからは1名が参加しました。
なかなか砂場での練習が出来ない中、体育館でやってきた踏切練習を生かして一生懸命チャレンジしてくれました。
次回大会へいい経験になりましたね!


全員の予選が終了し、お昼タイム。
競技中はお互いの事を全力で応援する姿や待っている間には、家から持ってきた勉強道具を取り出し、自主的に勉強をする姿がとても印象的でした。
陸上競技としての結果はもちろん、内面的にも大きく成長していると感じることができました。


決勝前のウォーミングアップ。
いよいよ、決勝です。

次回の後編では、2名が進出した「60m決勝」と「4×100mリレー」の様子をお伝えします。
お楽しみに!

おすすめの記事