「青南小×本村小交流 ミニ運動会レッスン」

本日は、6/12(日)に行われた「青南小×本村小交流 ミニ運動会レッスン」の様子をお伝えします。
4月より2校目の開催が始まり、2か月経ち初めての交流レッスンとなりました。
内容も前半は大会形式で緊張感の中、徒競走を行い、後半は球技で楽しく交流を図りました。

沢山の子ども達ならびに保護者の皆様にご参加頂き、誠にありがとうございました。
いつもと異なり、独特の緊張感やカメラマンの保護者の皆様のお陰で非常に盛り上がった交流レッスンとなりました。


いよいよ開始!と思ったところで、コーチや保護者の皆様の携帯通知に「ゲリラ豪雨」の予報が入り、急遽体育館へ集合。
天気の様子を見ながら行うために、体育館でウォーミングアップ開始です!


40人が一斉に動こうとすると、体育館はかなり小さく感じました。
でも、いつも以上に丁寧にウォーミングアップしている子ども達は、どこか緊張している様子です。


実は、受付時に「スタートリスト」が発表され、徒競走の予選で一緒に走るメンバーがわかっていました。
「1着+2名」が決勝進出条件になるなど、「着順を取りたい」という気持ちや「タイムを上げて少しでも上の決勝へいきたい」などの意欲が交差しながらの集中したウォーミングアップです。
そんな子ども達の集中力に負けたのか、ゲリラ豪雨の雲自体が消えていくという嬉しい誤算があり、いよいよ外へ!


U-6 30m走!
予選は2組に分かれ、上位6名がA決勝、それ以外のメンバーがB決勝へ進みました。


B決勝もし烈な勝負が見られました。


こちらは、A決勝スタート後の様子です。


一体誰が優勝したのでしょうか?


続いてU-9 40m走の予選です。


みんなスタートの姿勢がレッスン開始よりきれいですね。
こういう成長を見るのも素晴らしいことですね!


こちらは、U-9の決勝です。
予選が大接戦だった為、ワイルドカードを用意し7人での決勝戦です。
一体誰が優勝したのでしょうか?
混戦が予想され、その通りのレースとなりました。
(白熱しすぎレース動画は、保護者の皆様がお持ちです)


最後に、U-12 50mへ。
予選・決勝共に「Guest枠」で保護者の皆様が出走してくださいました!
こちらの写真は、U-12 50m B決勝!


こちらは、本日の徒競走ファイナル!
U-12 50m A決勝です。


保護者の方が3名も出走してくださるスペシャルレースとなりました。
一体誰が優勝したのでしょうか?

結果は、ページの最後へ。


盛り上がった「徒競走」のあとは、サッカーとバスケットボールに分かれて交流試合を行いました。


まずは「楽しく」が基本です!
プレーは、練習と共に必ず上達します。


「勝利」だけを追うと、どうしても子ども達の心理に「やらされ練習」が生まれます。
そうではなく「やりたい!」という内発的動機づけを大切に、プレー環境を用意し、スポーツの楽しさを味わってほしいと思っています。
もちろん、小学生の今はたくさんの運動経験をしながら、脳を活性化させ、脳からの伝達が筋肉に正しく伝われば想像を超える成長をすることもあります。
そういった潜在能力を磨く場所として、これからもレッスンを続けていきたいと思います。
(バスケットボールの写真をご紹介できずにすみません。年長さんのスーパーゴールを見せたかったです。)


最後に、徒競走優勝者に前に出てきてもらい、みんなで祝福!
でも、ひとりひとりの頑張りが1番の財産です!
(写真が光の加減で見づらくなっており、申し訳ございません)


最後はみんなで集合写真撮影!
たくさんのカメラマンに囲まれて、どこを見ればいいかわからない子ども達の驚きは、場面を和ませるものだった気がします。

是非またやって欲しい!という温かい声を多数いただき、ミニ運動会は終了となりました。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!
また、今回は予定が合わないとご丁寧に連絡をくださったたくさんの保護者の皆様、ありがとうございました。
このような皆様の温かいお心遣いによって成り立っていると改めて感じる一日でした。

次回は「秋頃」に実施予定です!お楽しみに!

おすすめの記事