サッカーレッスン2か月目突入!

コーチの菊地です。

今日は、小学生クラスのサッカーレッスンの様子をお伝えします。


パスの練習とドリブルの練習を兼ねられる新しい練習を開始しました。


サークル内でパスをしたら、サークルの外側を走ります。
その間にパスをもらった人が別の人へパス。


その間に他の人がパスして空いたマークへ移動。
これを繰り返しながらみんなでパスの成功率を高めつつ、パスを出したらすぐに走ることに慣れていきます。


続いてラダー
いつも通り速く正確に・・・


と思ったらリング?
一体なんでしょうか?


こちらはアカデミー用の新しい練習で


ラダー+俊敏性を高めるリング練習を行い、


その後ランダムに置かれるボールを探して、相手より先にボールを取り、ドリブルシュートまで行う特別練習です。


みんな目先が変わる練習に楽しんで取り組んでいます。


単調な練習だと子供達は飽きてしまいますが、


この練習であれば、身体の隅々まで使い、なおかつサッカーの醍醐味を知ることが出来ます。


こちらはドリブル練習・・・


のあとに、切り返してゴールに向かい、


シュートというシンプルなものですが


慣れたら攻撃・守備の競争形式で行います。


1か月様々なプログラムを行った結果、現アカデミー生に適切な練習に応用が出来ました。

まだまだここではご紹介出来ていないので、継続して子供達の様子をお送りしていきます。

お楽しみに!

そして、これからは受験後の6年生が戻ってきます!

6年生の皆さん、怪我には気を付けながら中学校入学前に身体を鍛えましょう!
中学入学後に運動部での活躍を考える人は、アドバンスクラスがありますので、是非お友達と一緒に体験してみてください。

初めての方は、体験フォームよりお申込みください!
クラス追加の方は、LINEにてお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加お待ちしています!

おすすめの記事